«

»

8月 31

土壌汚染調査の費用 住宅地の場合


こんにちは

土壌汚染調査をされる際に、

費用のことを相談いただくことがあります。

土壌汚染リスクを見極める

土壌汚染 土地の資産価値

土地の売買であれ、税金に絡む土地の価格の調査であれ、

やはり、費用は抑えて調査を行いたいものです。

ではどのようにすれば費用を抑えられるのか、

ということになりますが、

調査を行う場合、土地がどのように

利用されてきたのか(住宅や工場など)

によって汚染物質の特定を行います。

 例えば、農薬の使用がない住宅地

であれば、第3種特定有害物質に含まれる農薬類は

汚染として見つかるケースはなく、

対象項目から除外することが可能です。

 また農薬類は半減期(物質が分解される期間)が

短く汚染として残りにくい特性もございます。

自主的な調査の場合、後顧の憂いを断つ

という思いがあれば、使用していた履歴が無い物質も

調査項目として追加しても何ら問題はありません。

但し、過去の詳細情報が曖昧ですと項目から除外した

物質が後々見つかってしまうこともあります。

 

ジオリゾームでは金額を含め、ご相談いただいた

内容をしっかりとヒアリングし、ご納得いただく形で

調査に入ります。

 

土壌汚染調査のことでお困りのことがございましたら、

是非ジオリゾームにご相談ください。

森上

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>