«

»

11月 21

土壌汚染状況調査の件数について


みなさんこんにちは。

土

先日あるセミナーで平成26年の土壌汚染調査の件数を、調査契機ごと(特定施設の廃止及び3,000㎡以上の土地の改変)に集計されているものを拝見しました。

結果を見てみると、土地の改変に伴う調査の届け出件数が10,602件とダントツで、土地の開発が日本全国あちらこちらで進んでいるのがわかります。

しかし、実際に土壌汚染調査を実施するケースは164件にとどまっており、法に該当するのかどうかの確認が、開発業者からすると、開発の前段階で手間になってしまっているのではないのかなとも感じてしまいます。

環境省の中でもそのような話上がっており、手続きの迅速化を図るために今現在協議中だということです。

法も時代とともに変化していかないと思います。動向を見つつ、我々も最新の情報を得られるように努めていきたいです。

土壌汚染のことでお困りなことがありましたら、お気軽にジオリゾームへご相談くださいね。

 

TU

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>