«

»

6月 09

ISOの更新について ジオリゾーム


皆さん、今回はISOについての話をします。

 会社の標識や工場の看板などでISO○○○○を良く

見掛けると思いますが、

ISOは一体何なのかご存知ですか?

ISOは国際標準化機構

(International Organization for Standardization)の

略称です。 

電気技術分野を除く全産業分野

(鉱工業、農業、医薬品等)に関する10000以上の

国際標準を規格として定めている非政府組織です。

 ISO○○○○の○は事業によって異なります。

 例えば、環境標準はISO14001で、

品質標準はISO9001です。

 企業はISOから認められたい場合は、

環境標準に従うEMSが

 無ければいけません。EMSは

(environmental  Management  system )

 環境マネジメントシステムの略称です。

 企業はそれぞれの状況に応じるEMSを作ります。

 EMSは統一なものではなく、

 ISOからの検査機関が毎年会社EMS

 が正しく活用されているのか審査しています。

 ISO標準は時代と共に、次々と更新されています。

 それと応じるEMSも更新しなければいけません。

 一番新しいISO標準が出てから

 3年以内に更新しなければ、ISOの審査が通りません。

 今一番新しい物は2015年版ですので、

 EMSは2018年前修正しなければいけません。

 EMSの更新に伴って弊社にあるコアカッター作業手順書や

 土壌ガス採取作業手順書等をもちろん更新しています。

 大きい変化はないですが、細かいところの更新は

手間かかります。

 標準に応じるために、そんな時間はどうしても必要です。

 朱


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>