土壌汚染調査の株式会社ジオリゾーム

HOME

土壌汚染とは

調査が必要な時

調査の流れ

事例紹介

5つの強み

費用

Q&A

Blog

会社概要

お問合せ

HOME油汚染浄化の新工法 SNOM>SNOM(スノム)とは
  • しつこい油の分解・消化に強い味方!SNOM(スノム)

  • 油汚染浄化、防止に使える新工法。スノムはマメ科の植物殻が原料で、油を分解・消化する天然の微生物から出来ています。 生分解性油吸着材・土壌浄化剤として使われ、高性能かつ自然に優しい製品です。



    ■SNOMを利用するメリット
    @強力な油の吸着力・保持力
    植物の殻の性質が多孔質のため、抜群の吸着力を誇ります。
    また、吸着したものを閉じ込めるカプセル構造となって保持するため二次汚染を防止し、油臭を閉じ込めます。

    もっと詳しく、強力な油の吸着力・保持力について見る.。

    A自然にやさしい
    殻に含まれる微生物が分解するため、分解後の殻もゴミにならず、草木の堆肥にもなります。
    また、殻自体も現在特に利用されることの無い豆殻を使用しているので、植物利用による食糧危機の問題もありません。

    もっと詳しく、自然にやさしいについて見る.。

    Bリーズナブルな価格
    スピーディーな吸着・分解により、施工期間の短縮ができ、土壌入替えなどの浄化よりリーズナブルになります。
    また、全天候でも使用可で、 雨天時でも作業が可能です。

    もっと詳しく、リーズナブルな価格について見る.。

    〜油でお困りの方々へ〜
    スノムは油汚染の浄化だけでなく、いろいろな用途でも使用されています。
    a.汚染土壌の浄化(ガソリンスタンド跡地等のベンゼンによる汚染)
    b.工場床面、機械の洗浄
    c.河川・側溝などへの漏油回収
    d.油水分離帯での油膜・オイルフェンス内の油回収
    e.アスファルトやコンクリートなどの道路での漏油の回収

    実例紹介はコチラ

    〜ガソリンスタンド・給油施設跡地などの調査計画から浄化までご提案〜
    当社では、浄化のみならず、油汚染の調査計画〜調査〜報告まで一貫して行っております。
    特に、油・土壌汚染調査に関しては、 3600件以上の実績を持っており、品質の高いものを提供致します。

    >>油・土壌汚染調査について

    >>計画から報告までのながれ


  • お問い合わせ
    *24時間対応 休業時間帯は転送で直接担当者につながります。
    ページトップへ
    フッター サイトマップ サイト内検索
  • 土壌汚染調査の株式会社ジオリゾーム 
    【環境省指定調査機関 2003−8−1048】
  • 東京都江東区東陽3-26-12 内田合板ビル1階(東京営業所)・・・・・・・・TEL 03-5606-4470 FAX 03-5606-4430
  • 大阪府吹田市内本町1-1-21(大阪営業所)・・・・・・・・・・・・・・・・TEL 06-6381-4000  FAX 06-6381-3999
  • サイト利用規約個人情報の取り扱いについて
  • Copyright(c) GeoRhizome Co,.Ltd. All rights reserved.