2月 06

土壌汚染は天気のように見てわかるものではありません。


みなさんこんにちは。

今週は中国地方へ出張していました。

関東に比べると日の出と日の入りにかなりの時間差があり驚きました。

lgf01a201307082100

現場では1日のうちに晴れたり、曇ったり、雨が降ったり、あられが降ったりと目まぐるしく天候が変わりました。

空見ると綺麗な虹が出て心が洗われました。

空は雨が降ったり、虹が出ているというのは見たり濡れたりで感じることができますが、土壌が汚染させているかどうかは見てもそうそうわかるものではありません。

知らない間に汚染されている土壌の上で何年、何十年も活動していたということも起こり得るのです。

土壌汚染調査で自分がかかわっている土地が汚染されていないか調査してみてはいかがでしょうか?

KS

 どんなことでもお気軽に、お問い合わせください

 

 


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA