4月 01

油汚染対策にはエコな油吸着材スノム!


みなさんこんにちは。

本日は油吸着材スノムをご紹介したいと思います。

 

SKMBT_C552D13082017260_0001

 

スノム特徴は2つあります。

1つ目にスノムは生分解性油吸着材であるということ。

旧来の木屑・おがくずよりも多気質で

多孔質な落花生の殻が主材料で、

そこに油を好んで食べる自然由来のバクテリアを添加、

その力で油を水と炭酸ガスに分解します。

油を分解しているので、分解後は一般ゴミや堆肥として

処分することができます。

2つ目にスノムは水を吸わない吸着剤であるということ。

特殊な撥水加工により、余計な水分を吸わず油分を吸着、

湿気などを抱え込まないので吸着材自体の吸着率も

上がります。

水に浮く特性から、オイルトラップや側溝、河川、ため池等

用途も広いのです。

エコなスノムで油汚染対策をしてみてはいかがでしょうか!

KS

 どんなことでもお気軽に、お問い合わせください


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA