8月 20

土壌汚染調査の地歴調査は単なる書類調査とは違います


地歴調査は書類を集めたり、関係者への聴取結果をまとめたりと
事務的な業務と思われるかもしれませんが、それは全く違います。

書類を読み解くのに、化学的知識、その業種の知識が必要となります。

例えばメッキ工場の調査では、メッキの種類に応じて使用する薬品が

異なり、メッキの知識から入手した資料に不足している特定有害物質の

情報を聞き取ったりすることが必要になります。

また、メッキでの使用薬品が把握されても、メッキを施す金属が何かによって

直接の使用薬品以外の特定有害物質を調査する必要も出てきます。

真鍮にメッキを施す場合に、酸で洗浄しますが、その場合に鉛を調査項目

にする必要があります。

真鍮の成分は、銅と亜鉛ですが、真鍮の種類によっては鉛を加える場合

があるからです。

様々な工場の地歴調査は当社へご相談ください。

玉木


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA