8月 29

土壌汚染対策法と各都道府県の条例について 大阪の場合


みなさんこんにちは。

Image

土壌汚染という言葉が認知されたのは

土壌汚染対策法という法律が平成15年に制定されたことが大きいと思います。

しかしながら、各都道府県で条例が制定されていることが認知されていないケースが多いようです。

そこで各都道府県の条例を続きで紹介していきたいと思います。

今回は大阪です。

基本的に土壌汚染対策法と同様の内容になっていますが

大きく違う点は2つ。

1つ目は、調査対象となる有害物質の中にダイオキシン類も含まれていること。

2つ目は、3,000㎡以上の土地の改変時に土壌汚染対策法上では、都道府県知事が

調査の有無を判断するのに対し、大阪府下では指定調査機関が必ず地歴調査を実施し、

その結果に基づき、調査命令を出すというものになっています。

細かいことを書きだすと大変長文になります。

不明な点がございましたら、ジオリゾームへお気軽にご相談ください。

 

TU

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA