1月 12

ガソリンスタンドの土壌汚染と行政による調査義務


皆様

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます

 

2017年迎えることができました。

ジオリゾームも心機一転頑張って

環境活性化の推進に努めていきたいと思います。

土壌汚染調査の際には、過去の土地の付き方によって、

調査の内容が決まります。

ガソリンスタンドは特定施設ではありませんが、

行政によっては、廃止の際に調査を義務付けている場合あります。

たとえは、東京都の環境確保条例では、

廃止、タンクの撤去の際には調査義務が課せられます。

また、タンクからのオイル漏れなどを懸念される買い手の方も

いらっしゃいます。

ガソリンスタンドでは、鉛やベンゼン、油を対象とした調査を

行います。

詳しい費用、調査の流れなど気になる方は

是非ジオリゾームにご相談ください。

森上

 


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA