5月 08

築地市場の調査から考える土地購入時の土壌汚染


お元氣様です。

築地市場の土壌汚染調査が始まりましたね。

沖縄の琉球新聞では度々

「米軍跡地で基準値を超過した!」

といった調査結果等も掲載されております。

仕事柄、やはり法律等が無かった工場跡地以外の

土地でもドラム缶や産業廃棄物等が埋まっていた

というような話をよく耳にします。

また、誰がいつ何を埋めたのかはっきりしない

ことも多いです。

地歴調査を行って何の施設でこういうものが使われていた

という履歴が明白ならいいのですが、

何の用途で使われていたかわからないゴミ等が出てくると

調査物質の根拠が難く、結果としてすべての物質を細かく

調査することになり多大な金額が掛かってしまいます。

土地の購入時の業者選択も購入前に地歴調査だけでなく

土壌についても確認されている業者から土地を

購入したいと思いますね。

土壌汚染へのお問い合わせは株式会社ジオリゾームへ!

望月

 


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA