お問い合わせ

資料請求


資料


mail


電話

土壌汚染調査の株式会社ジオリゾーム

東京

03-5606-4470

大阪

06-6381-4000

草のイラスト
ジオリゾーム5つの強みイメージ

ジオリゾームは、お客様の土壌汚染リスク低減を第一に考えます。誠実にあらゆるご相談にご対応させていただきます。リスクとトータルコストの両方を低減する調査をご提案しております。

1.調査・浄化実績4,400件

ジオリゾームは、土壌汚染についての法が整備されていない時代から土壌汚染調査・浄化を行ってきました。4,400件以上の豊富な調査・浄化経験を活かし、法に基づいた調査から条例に基づいた調査、土地売買時の自主的な調査、信託対応、ISO14001認証取得のための調査、訴訟案件など、あらゆる調査に対応しています。

4400件突破

土壌汚染調査・浄化実績

2.法律・専門家相談も!

ジオリゾームは、不動産鑑定士、司法書士、弁護士、公認会計士、税理士と様々な専門家とのネットワークを活かし、調査・浄化だけでなく、あらゆるお客様の土壌汚染問題を解決していきます。

ソリューションネットワーク土壌汚染リスクソリューションネットワーク

また、当社の土地活用事業部と連携して、土地の有効活用についてもご相談に応じます。

環境活性化事業当社の環境活性化3事業

3.フレキシブルな対応!

今までに、「他では断られたんだけど、こういったことを調べたい」と、そんなお問い合わせを頂き、お客様と一緒になって考え、お客様の要望を出来る限りかなえられるように土壌汚染調査を数々ご提案させていただきました。

あらゆる可能性をご一緒に考えます。

「どんな内容でも、話を聞いてくれた。」「親身になって聞いてくれた。」そんなお声を頂いています。

土壌汚染リスクを低減するために、例えば、営業の継続か否かを悩まれているお客様には、土地の土壌汚染の簡易事前把握ということもご提案させていただきました。状況を把握して、事にあたられるのとそうでないのでは、リスクもトータルコストも大きく変わってきます。

近年では、通常の土地売買だけでなく、不動産鑑定、訴訟案件でのお問い合わせも増えております。

ジオリゾームは、お客様と一緒に悩み、どんな案件でも誠意をもって応えます

4.信頼の調査品質/技術

土壌汚染調査の際に使用する機材は、物理的・化学的な乱れが最小限しか生じない、信頼性の高い試料採取が可能なボーリングマシンや、簡易ボーリングマシン、サンプラー(試料採取ツール)を使用しています。また、手掘り作業の場合も、クロスコンタミネーションの防止に細心の注意を払っています。

高い調査品質はもちろん、曲がったことはおこないません

調査品質

また、大きな機械の入らない建屋内でもN 値 10 以下の土質であれば 10.0m のボーリング調査を行えます。養生が必要な工場・店舗内、建屋内や狭小地での試料採取もお任せください!

5.コストパフォーマンス

自社スタッフで、顧客対応から調査計画、現場管理、報告書作成まで一貫して行いますので、リーズナブルな価格でのご提供が可能です。また、急な案件でもスピーディに、 1、2 箇所の小さい案件なら即日!大規模の表層・ボーリング調査であってもSpeed & Kindly の意識で対応します。

トータルコストの低減イメージ

また、当社では、土壌汚染リスクとトータルコストの両方が低減される調査のご提案を心がけております。例えば、調査費用に比べて、汚染土壌の浄化の費用は大きいものです。必ずトータル費用が低減されるように、調査を詳しく行い、浄化費用を低減するご提案をさせて頂いております。

また、現在の土地利用や業種によっては、土地活用を検討される準備段階で、汚染状況を把握されておくことも、今後のトータルコスト低減に大きな影響を与えると考えております。

どんな内容でもお気軽にご相談、お問い合わせください。

お問い合わせバナー

*業務時間外は、直接担当者に繋がります。

お問合わせ・ご相談 資料請求

お困りごとなど、お気軽にご相談ください。
スタッフ写真