7月 21

土壌汚染対策法と残土調査


みなさんこんにちは!

建設工事をする際には残土というものが出ます。

今日はその残土について少しお話ししたいと思います。

土

残土とは所謂建設発生土のことで建築工事及び

土木工事などで建設副産物として発生する土のことです。

その残土を処分する際に残土を受け入れる所があるのですが、

近年ではその受け入れ先から持ち込む残土について

土壌調査をするように言われることが多くなっています。

自治体によっては条例によって残土の調査が

義務付けられている場合もあります。

その際に分析する項目としては土壌汚染対策法で

定められている特定有害物質であることが多くなっています。

+αでそれ以外の物質も調べる場合もあります。

自治体や残土の受け入れ先によって試料の採取方法や

分析項目も変わりますので残土の調査でお困りのことがあれば

是非ジオリゾームまでお問合せ下さい!

 


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA