特定有害物質の1つホウ素は身近にある?


特定有害物質と聞いて、みなさんは身近にあるものを想像しますか?

今回は特定有害物質の1つ、ホウ素にスポットを当ててみたいと思います。

ホウ素は元素記号がBで表される物質です。実はみなさんの周りにたくさんあるかもしれません。

最近はあまりみることはなくなりましたが、

ゴキブリ退治に使われる「ホウ酸団子」はホウ素化合物のホウ酸にじゃがいもや

玉ねぎ、小麦粉、砂糖、米ぬかを混ぜて団子にしたものです。

ホウ酸団子は元々岐阜県の池田町で1960年ごろに使われだしたのが始まりと言われています。

結果、どの家でもゴキブリを見なくなったことから、住民が会社を設立し、

販売していったのです。

 

他には、最近、子供たちの間で大ブームとなっているスライム。

私も最近作りましたが、洗濯のりにホウ素化合物のホウ砂飽和水溶液を混ぜていくことで

ぷるっぷるのスライムが出来上がります。

人気ユーチューバーがスライムを作る動画をたくさんアップしているので子供も作りたくなりますね。

原料のほう砂は創傷面から吸収されるので、傷がある時にはスライム作りは我慢しましょう。

 

ホウ素の他の特徴としては、状態によっては、ホウ素は非常に硬い物質となります。

窒素とホウ素からなる窒化ホウ素は、非常に硬い物質として工業界で活躍しています。

ウルツァイト窒化ホウ素という物質は、ダイヤモンドより硬い物質として知られています。

 

ホウ素は、ホウ酸団子から工業用まで幅広い分野で使用されています。

身近なところにあるものほど、「まさかそんなものに毒性があったなんて」と

油断して扱ってしまいこともありますので、取り扱いには注意が必要です!

間違っても、スライムを作った後のホウ砂水溶液を庭に撒いたなんてことがないように・・・

 

土壌汚染は工場以外にも、どんな所でも起こりうる可能性があります。

土地を購入する際には、ここは工場ではなかったから大丈夫だろうと思っていたら、

実は土壌汚染のある土地だった・・・なんてことも起こりうるわけです。

土地の購入を検討されている方は是非購入前に土壌汚染調査を行って

土壌汚染のある土地を知らずに購入するリスクをなくしましょう。

土壌汚染調査は人生で何度も行っている人はそう多くありません。

どんな些細な疑問でもお答えしますので、疑問があればお気軽に

ジオリゾームまでお問合せください。

佐伯


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA