6月 30

ボーリング調査の際には、まず人力で試掘して安全性を確認します。


みなさんこんにちは!

本日は試掘について話したいと思います。

ボーリング調査をする際に5mや10m掘るためには

人力ではなくマシンを使用します。

ボーリングマシンは人よりもパワーがありますから

その際に、埋設管などがあると破損してしまう

可能性があります。

そうならないように埋設物の危険がある箇所は

ボーリングをする際に人力で1.5m試掘し、

安全を確かめています。

調査をただするだけでなく、安全に進めることが

大事だと考えています。

土壌汚染の調査は是非ジオリゾーム

お任せください。

佐伯


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA