8月 24

鉄道に由来する土壌汚染の汚染物質は何でしょうか?


 皆様こんにちは!

鉄道施設での土壌汚染の可能性物質はどのようなものでしょ

うか?

変圧器やトランスに含有されているPCBが思い浮かぶかも知

れませんが、それだけでしょうか?

ウェブ検索でよくヒットする汚染物質は鉛です。車両の塗料に

混入していたのが原因との記載があります。他に砒素もありま

すが、これは原因不明とされている場合が多く、砒素は通常の

土壌でも自然由来汚染として知られているため、人為由来の

土壌汚染ではなく自然由来かもしれません。

また、鉄道施設での鉛汚染については、以前ご紹介したように

蒸気機関車の燃料である石炭の燃え殻(石炭がら)に由来して

いる可能性も無視できません。

http://www.georhizome.co.jp/blog_soil/archives/3924

石炭は、植物が化石化して地中に埋まっていたものですから

土と同様に鉛等の重金属の濃度が高い石炭があり、その上に

燃焼によって濃縮されていることが原因かと推定できます。

このような、土壌汚染についての疑問は、

何でも当社にお問い合わせ下さい

玉木

 


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA