4月 07

土壌汚染調査の現場で使用するマシンの紹介。ジオプローブの特徴


みなさんこんにちは!

本日は土壌汚染調査に使用するマシンの紹介です。

土壌汚染調査の時にボーリングで使用するマシンの1つに

ジオプローブがあります。

ジオプローブの特徴は打撃式の為、作業速度が早いことと

クローズド土壌サンプラーを使用する点です。

クローズド土壌サンプラーは、ジオプローブ社が開発した

土壌採取ツールで、目的の深度まで先端を閉じた状態で

掘削できるため、目的深度の試料のみを迅速に

採取することが可能という画期的なものです。

これにより、試料同士が混ざることがありません。

調査において精度は非常に重要になってきます。

ジオリゾームは調査品質に自信があります。

土壌汚染調査はジオリゾームまでご用命ください。

佐伯

 


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA