お問い合わせ

資料請求


資料


mail


電話

土壌汚染調査の株式会社ジオリゾーム

東京

03-5606-4470

大阪

06-6381-4000

草のイラスト

スタッフブログ

2020年

土壌汚染調査はどんな時に必要?


皆さん、こんにちは!
「土壌汚染ってよく聞くけれどどんな時に調査が必要になってくるのか。」
このように思う方は少なくないはずです。
汚染
まず、土壌汚染調査を義務的に行う場合があります。行う必要があるのかどうか確かめる方法としては下記の通り3方法あります。

  1. 工場や店舗がある行政の土壌汚染等の管理をしている部署に置いてある台帳を確認
  2. 電話で、工場や店舗がある行政の土壌汚染等の管理をしている部署に確認
  3. 操業する前に出した届出の控えを確認

調べる届出としては「水質汚濁防止法」「下水道法」の2つを基本に確認し、各行政にて土壌汚染についての条例がある場合はそれも確認していきます。
届出を確認し、特定施設で有害物質を使っている場合義務的な調査を行うこととなります。
法
では、上記に該当しない場合はやらなくてもいいのかというと、そうではありません。
土壌汚染対策法は2003年に施行されているため、それ以前に工場や店舗をやめていれば法律にはかかることはありません。また、昔に有害物質を使っていたが2003年よりも前に有害物質以外に切り替えたので2003年以降は使用していないということもあります。
事例を挙げればきりがないですが、土地売買で少しでも土壌汚染の可能性があるならば調査をすることをお薦めします。弊社で行った届出がない場合の事例として多いのは下記の通りです。

・届出はないが、(元)クリーニング店のある土地があり、土壌汚染が心配
金属加工業をやっていた/いる
板金塗装をやっていた/いる
ひらめき
また、土壌汚染のリスクを把握するために調査を行いたいというお問合せをよく頂きます。すぐに売買があることはないが今後の土壌汚染がある場合の費用をある程度見ておくための調査であったり、過去の履歴を見る限り土壌汚染の可能性は低いとは思うが土壌汚染がないことを証明するための調査したいと、様々です。

土壌汚染対策法は、有害物質による健康被害の防止のためにあり、基準値もかなり厳しく決められています。そのため、基準を超えた値が出てしまったからと言ってすぐに健康被害が出るわけではありません。
ただし、土壌汚染ある土地=安全でない土地となりがちです。
土壌汚染調査を行うことで不安を解消できますし、土壌汚染が見つかったのであれば、どう対処していけばよいのかを考えることが出来ます。
契約後に土壌汚染が見つかり、土壌汚染の他に契約での問題が1つ増えるよりは
自分で先に調査しておくことでその問題を1つ減らすことができたと思ってみてはいかがでしょうか。
チェック
土壌汚染について少しでも疑問やお困りのことがあればお話をお聞かせください!
お問合せはこちらから!

鈴木

□■関連■□
土壌汚染対策法
契機&事例検索
義務調査


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください