Tag: 土壌ガス調査

第1種特定有害物質の調査~クリーニングやメッキでの土壌ガス調査~

VOC

土壌汚染調査の調査項目の中には、第1種特定有害物質(揮発性塩素有機化合物)と呼ばれるものがあります。クリーニングの溶剤やメッキの脱脂工程の際に使用されるもので、パークレンやトリクロと呼ばれています。正式名称はテトラクロロ …

続きを読む

クリーニング、メッキ、樹脂合繊での土壌汚染調査~第1種特定有害物質に対する土壌ガス調査~

こんにちは 東京では6月末に梅雨明けが発表されました。観測史上初とのことで、今年の梅雨は短かったですね。 さて、今日は土壌ガス調査についてお話いたします。 土壌ガス調査を行う目的とは、第1種特定有害物質による汚染の有無を …

続きを読む

平成29年度の土壌汚染技術管理者の試験問題に1,4-ジオキサンが出題されました

皆様こんにちは! 先週末、土壌汚染調査技術管理者試験の勉強会を社内で行いまし た。今回は、平成29年度試験の正解も環境省のホームページで公 開された最初の勉強会となりました。  

続きを読む

クリーニング店舗跡地の土壌汚染調査の流れについて。目安費用と調査方法

お元氣様です! 本日は最近お問い合わせの多いクリーニングの 土地を売買するにあたっての調査の流れを 説明していきたいと思います。 ホームページにも記載してありますが実際にあった 話などを織り交ぜながら書いていこうと思いま …

続きを読む

土壌汚染調査のボーリング調査とは、どんな時に必要なのか。

こんにちは 今日はボーリング調査のお話です。 表層土壌調査で、 土壌ガスの検出、または溶出量基準、 含有量基準の超過が確認された場合 ボーリング調査が必要になります。   表層土壌調査では、土壌汚染の有無だけではなく、 …

続きを読む

雨が降っていても土壌汚染調査はできるのか?

みなさん、こんにちは 東京では8月に入ってから雨が続いています。 土壌ガス調査を行う際、 雨が降っていると調査を中断しなければならない ことがあります。   土壌ガス調査ではVOCと呼ばれる、 揮発性有機化合物 …

続きを読む

ISOの更新について ジオリゾーム

皆さん、今回はISOについての話をします。  会社の標識や工場の看板などでISO○○○○を良く 見掛けると思いますが、 ISOは一体何なのかご存知ですか?

続きを読む

土壌ガス調査の結果の説明には苦労します。

皆様こんにちは! 明確な使用履歴がないにも関わらずトリクロロエチレンが 検出され、その説明を顧客様に説明することでいつも苦労 しています。  

続きを読む

土壌汚染調査のツール紹介(土壌ガス採取専用ツール)

お元氣様です。 本日は弊社にて保有している 土壌ガス採取ツールをご紹介致します。

続きを読む

土壌ガス(第1種特定有害物質の有無)の調査

こんにちは 今日は土壌ガス調査のお話です。 土壌ガス調査とは第1種特定有害物質による 土壌汚染の有無を調べるための調査です。

続きを読む