お問い合わせ

資料請求


資料


mail


電話

土壌汚染調査の株式会社ジオリゾーム

東京

03-5606-4470

大阪

06-6381-4000

草のイラスト

スタッフブログ

2021年

石炭ガラと土壌汚染~汚染の原因は?調査方法まで~


地方都市のX駅周辺では、駅周辺再開発の際に土壌汚染が問題となったことがあります。

駅と土壌汚染との関係と質問された場合に、何を思い浮かべますか?
ヒントは、SL(蒸気機関車)です。

かつての鉄道はSLが走っており、その燃料である石炭を燃やした燃え殻に由来して土壌汚染が生じると言われます。

そこで、これによる汚染を炭殻(たんがら)汚染と言ったりしています。

石炭ガラの混じった土壌では、鉛やヒ素が基準値を超えて検出されることが知られています。なぜ、石炭に有害物質が含まれるかは、はっきり答えられませんが、色々な産地の石炭の中には、それらの物質を多く含むものがあっても不思議はないと思います。なんと言っても、普通の土でも自然由来と呼ばれる基準を超える有害物質を含む土があるわけですから。

今回のような土壌汚染では、規模が大きい場合次の順番で調査を進めることになります。

男性

地歴調査
土地の地番、公開資料等様々な資料を用いてその土地に汚染の可能性があるのかを調べていく調査です。ここで過去にSL等で石炭を使用していた場合にはヒ素が汚染の可能性がある物質として挙がる可能性があります。その他にも調査していく中でその他の物質も汚染の可能性がある物質として挙がることがあります。

report

表層土壌調査
➀地歴調査の結果より、汚染の可能性のある物質を対象として50㎝までの土壌を採取していきます。また、地歴調査の結果によって第1種特定有害物質も対象になった場合には土壌ガス採取も行います。この調査により平面での汚染の広がりを確認します。

詳細調査
➁の表層土壌調査の結果より、汚染の確認がされた地点において、10mのボーリング調査を行います。この調査において汚染の深さを確認します。

エコプローブ

浄化
③の詳細調査の結果より、汚染物質や土質、地下水の流向等を確認して、最適な浄化を行います。

このような、土壌汚染、調査についての疑問は、何でも当社にお問い合わせ下さい

玉木

□■関連■□
土壌汚染とは?
土壌汚染物質の用途


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください