1月 26

石炭ガラと土壌汚染


地方都市のX駅周辺では、駅周辺再開発の際に土壌汚染が問題となったことがあります。

駅と土壌汚染との関係と質問された場合に、何を思い浮かべますか?

ヒントは、SL(蒸気機関車)です。

かつての鉄道はSLが走っており、その燃料である石炭を燃やした燃え殻に由来して土壌汚染が生じると言われます。

そこで、これによる汚染を炭殻(たんがら)汚染と言ったりしています。

石炭ガラの混じった土壌では、鉛やヒ素が基準値を超えて検出されることが知られています。なぜ、石炭に有害物質が含まれるかは、はっきり答えられませんが、色々な産地の石炭の中には、それらの物質を多く含むものがあっても不思議はないと思います。なんと言っても、普通の土でも自然由来と呼ばれる基準を超える有害物質を含む土があるわけですから。

このような、土壌汚染についての疑問は、何でも当社にお問い合わせ下さい

玉木


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA