お問い合わせ

資料請求


資料


mail


電話

環境省指定調査機関のジオリゾーム

東京

03-5606-4470

大阪

06-6381-4000

草のイラスト

スタッフブログ

土壌汚染調査~関東と関西の地質の違いについて~

こんにちは 普段は東京での勤務をしていますが、今回は出張で大阪の現場で土壌採取を行いました。自主的な土壌汚染調査の際、表層土壌調査という調査から始まるケースが多くあります。表層土壌調査とはコンクリートやアスファルト、砕石 …

続きを読む

建築現場からみつかる土壌汚染の原因とは~身近にあるヒ素による土壌汚染~

梅雨も明け、日本全国で真夏日になってきましたね。皆様熱中症にはくれぐれもご注意ください。 さて土壌汚染調査のニュースを調べていると、宮崎県延岡市で市の子育て支援施設の建設現場の汚泥から環境基準を超えるヒ素が見つかり、さら …

続きを読む

ふっ素、砒素、ホウ素、カドミウム等重金属類に見られる自然由来からの土壌汚染

土壌汚染調査を行う際に、製造や廃棄物など人為的な原因によって起こる土壌汚染はわかりやすいのですが、自然由来である土壌汚染というのも存在します。 人為的な土壌汚染となれば、工場などで使われていた有害物質によって土壌汚染が引 …

続きを読む

鉄鋼業における土壌汚染~産業革命時代の負の遺産~

チェック

産業の米ともいわれる鋼材。皆さんの身の回りにあると思います。自動車や鉄道、電気機器など鋼材を使わずして成り立っている産業はありません。日本で言えば、たたら製鉄が鉄鋼業の始まりと言われています。ジブリ作品にも出てきますね。 …

続きを読む

日本各地で行われている、地下水の測定結果、地下水汚染による健康被害

こんにちは 6月に入り、暑い日もあれば肌寒い日もあり、体調を崩し気味になっています。 皆さん体調管理に気をつけましょう。 さて今日は土壌汚染ではなく、地下水汚染についてお話したいと思います。 令和3年2月に、環境省から令 …

続きを読む

自動車整備工場と土壌汚染~土壌汚染が見つかりやすい自動車整備の工程~

自動車整備工場

こんにちは、 最近のお問合せのなかで、自動車整備工場の土壌汚染について知りたいという ご相談が増えておりますので、改めてご紹介させていただきます。 自動車には様々な部品が使われていますね。 その中でも、土壌汚染と関係があ …

続きを読む

特定有害物質の「鉛」ってよく聞く物質ですが、意外と怖い物質です。

今回は、数多ある特定有害物質から、土壌汚染調査で基準値を上回ることが多い「鉛」について紹介したいと思います。 現在、日本で鉛は生産・輸入で年間25万tほどが供給され、そのほとんど(およそ9割)が蓄電池(バッテリー)の電極 …

続きを読む

地下水モニタリングにおける観測井戸設置

皆さんこんにちは。 今回は観測井戸設置についてお話させていただきます。 観測井戸の設置にはどのような決まりがあるのでしょうか。 【地下水の水質を監視しながら土地の形質の変更を行う場合の監視方法】 (1) 測定位置:土地の …

続きを読む

開発事業と土壌汚染調査~土壌汚染対策法第4条、地歴調査や土壌調査にかかる期間~ 

こんにちは、寒い日もあり、あったかい日も出てくるようになりましたね。三寒四温というやつてでょうか。日に日に春になっていく様子が分かりますね。春と言えば、毎年花粉症に悩まされているのですが、今年は花粉がきつく、目のかゆみに …

続きを読む

土壌汚染調査のフェーズ1?フェーズ2??フェーズ3???ってなんのこと????

はてな

土地を買うというのは大きな買い物ですから、しっかりと土壌汚染調査を行うことをお勧めしております。いざ購入してみると、土壌汚染まみれだったなんてこともあるかもしれません。 土壌汚染調査を実施する過程の中には、フェーズ1、フ …

続きを読む